メインイメージ

最近の投稿

購入手続き

中古車の購入手続きについて


中古車というのは一度人の手に渡った車ですので、そこには傷や故障があるのがふつうでありまたそれらが隠されているようになっていることもまた普通です。そのため中古車を購入しようとする際には、その購入手続きとして通常の新車を購入するときの本人確認証や自賠責保険への加入などの手続き以外にも履践しておくべき手続きがありますので、それをここでは説明します。

まず中古車を購入する場合には、整備手帳について販売者から公開を行ってもらうべきです。整備手帳というのは、その車を整備した時の記録がいろいろと載っている手帳です。そこには整備を行った人整備個所と整備者の名前が記されています。そしてこれを見ることによってその車が整備を受けるほどの傷や故障を受けた過去があるのかがわかります。そのためこの手帳を見ることでその車の経緯を見ることができるのです。

ほかにも塗り替えの記録というものも慣習上公開すべきと考えられており、塗り替えをしたという場合にも公開をすべきと考えられているのです。

こういった手続は中古車が一度人の手に渡りその商品としての品質がさまざまであることから、公正な取引を行うために必要なものですがそれについては知らない方も多いですので、悪徳な業者などの手にかかるとこういった記録を偽造することも容易になりますので、販売店には注意を行わなければなりません。こういった事実の起債において騙されないためには、販売者の情報を公開しているところをよく見て、おかしいところはないかということについて注意するべきです。

たとえばこういった記録が手書きでなくパソコンで打っていたりする時には注意が必要です。通常は整備員の方が辞意櫃で記入しますので、販売者とは違う人間が整備したことがわかりますが、パソコンだとそれがわからないので、虚偽の整備の記録の可能性があります。そのため信頼できるお店を見つけることは非常に重要なこととなってきます。

いいお店を見つけるためにはまず店頭の清潔感を調べていくべきです。店頭にはお店のすべてが出ますので、これを不衛生にしているところには、お客さんに対する配慮が感じられないので入らないほうがいいです。さらに中古車についての知識についても、豊富なお店であれば購入の際の助けになってくれるということがよくありますので、お店を調べるときはいくつか質問をぶつけてみて、その知識の豊富さと誠実さについて確かめるようにしましょう。

中古車オークションの落札手数料!

中古車オークションにおいての落札手数料とは


中古車オークションには代行業者がいます。通常中古車オークションというものは中古車販売・中古車買取業者といった専門の業者が利用の出来るもので、一般の個人ユーザーがこのオークションを利用して購入や販売は出来ないこととなっています。しかし個人が自分の車を売りたい時や、中古車オークション市場において安く購入を考えている場合などに、代行業者を通じて利用することが可能です。
個人ユーザーはオークション会場に入り実際の車を見ることが出来なかったり、会場内での走行による試乗は出来ないといったデメリットはありますが、中古車を安く購入出来たり中古車の多くの情報を提供出来たり、落札価格を事前に知ることが出来るといったメリットもある中で利用をする個人ユーザーもたくさんいます。
こうした中古車オークション代行業者によって、オークション会場内で出品されている中古車の中から希望の車種が見つかりましたら代行業者によって下見が行われ、ユーザーが購入希望の申し込みを行うと代行業者の方から入札が行われます。ユーザーが購入希望するまでは、中古車オークション会場内の情報提供が代行業者からあるので購入の検討が出来るという形です。
一般ユーザーが購入を希望する中古車がオークション代行業者によって落札された場合に、落札手数料が別途発生します。オークションなので必ずしも購入出来るとも限らず、落札に至らなかった場合は落札手数料は発生しません。この手数料は落札価格の3%~5%で20000円から30000円ほどの費用となります。
オークション代行業者を利用して中古車を購入する場合は、このような形で落札手数料もかかることを踏まえ、それを含めた予算で購入金額を決めておくと良いでしょう。事前に購入を希望する中古車の落札価格を情報として知らせてもらえることと、それぞれの利用する代行業者から事前にかかる費用なども事前に知らせてもらえるので、予算は立てやすいでしょう。
あくまでもオークションなので落札出来なければ必ず購入出来るとも限らないので、購入に至らなかった場合は諸費用も発生しません。手数料は中古車オークションにおいて落札した時にのみ発生するものなので、代行業者への購入希望は安心して出来るようになっています。代行業者は入札・落札の代行だけでなく、名義変更やその他の手続きも代行して行ってくれるので、購入にいたっては手軽に出来るものとなっています。